CONTACT

お問い合わせ

家づくりに関する事ならお気軽にご相談ください!

  • \お友達追加で家づくり参考書をプレゼント/
    LINEでプロに無料相談

    QRコードからlineお友達登録をして
    お気軽にご相談ください

    LINE友達追加QRコード
  • メール無料相談

    家づくりについてお気軽にご相談ください

    まずは無料相談

    まずは無料相談!

  • お電話でのお問い合わせ

    毎週水曜日定休 9:00~17:30

2024.03.15

秋田で中古住宅を選ぶ時はその建物の本質的価値と地域力を見極めよう

line_present

建物の本質的な価値を見極める

日本は長い間「土地」に価値があると考えてきました。そのため、建物への評価はじつは大ざっぱで、「価格以上の価値がある」中古住宅もけっこうあります。

「価格以下の価値しかない」ハズレ物件に惑わされないために、見た目の美しさだけでは分からない、建物が持つ本当の価値を見極めることがとても重要です。

立地の良さや建物の見た目だけに惑わされていると、良い物件は見えてきません。まずは「どこを見るべきか」を確認しましょう。

「地域力」が高いエリアは物件価値が上がる

次の3つのチェックポイントを確認して地域力を見極めましょう。

住民の地域への愛着・誇り

快適性(交通インフラ・公園の有無)

防犯・防災(犯罪・災害)

まとめ

本当に価値がある物件とはなにか?

中古住宅を選ぶ際、気になるのは土地の価値や外装や内装の美しさ、利便性でしょう。しかし、中にはその評価に従って算出された価格よりも、価値が異なる物件も存在します。

そのポイントとなるのが、耐久性や耐震性・断熱性、メンテナンス状況などといったその建物の本質的価値、さらに建物だけでは測れない地域力の高さです。

地域力とは、防犯・防災、快適性、さらにその地域に対する住民の愛着・誇りといった、地域レベルのことです。物件そのものの価値だけではなく地域力も総合的に見て価値を見極めましょう。